みちのく瓦版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本史選択者が驚く世界史の常識

taha
1: キツネのレックス 2011/11/16(水) 20:41:26.89
宋は金に歳弊払うwww



よく考えると名訳だなって言葉

【良スレ】アメリカ留学に言った俺の大切な人が、帰ってきた。

【悲報】 女「飛び降り自殺しようしてる人見て面白かった」

『まさか負けるとは思わなかったアニメ・漫画のキャラ』といえばこの5人だよなwwwwwwww

【修羅場】卒業間際に大学から授業料が支払われていなかったことを聞く→母に奨学金を全部使われていたことを知る・・・

「すみません、食欲無くしちゃうのでお願いですから音を立てずに静かに食べてもらえませんか?」気にせずズルズル完食してから店を出た

舛添のなりすましツイ垢に本人からDM届く「私の評判を悪くするような事はやめていただけませんか?」

【画像】ベイルを見てるといろいろと分かるなwww

【悲報】男子中学生、整地用ローラーに轢かれ頭や足の骨を折る重傷



2: 日本@名無史さん 2011/11/16(水) 21:47:06.14
トルコ民族は昔中国の周辺に住んでいた。

3: 日本@名無史さん 2011/11/16(水) 21:54:00.31
オスマントルコ帝国の末裔がオスマンサンコン

6: 日本@名無史さん 2011/11/18(金) 00:05:03.93
日本人には未だに悪鬼扱いのB29が朝鮮戦争では完全雑魚化

7: 日本@名無史さん 2011/11/18(金) 23:37:27.27
>>6
10年位運用して終了したしな。まさに日本を焼き尽くす為の爆撃機>B29

8: 日本@名無史さん 2011/11/19(土) 16:40:17.68
英雄の支配面積(平方キロ)

チンギス(1260万)
アレキサンダー(564万)
ティムール(555万)
キュロス(541万)
アッチラ(375万)
ナポレオン(186万)
ピサロ(124万)



信長(8万)


9: 日本@名無史さん 2011/12/11(日) 00:17:42.30

110: 日本@名無史さん 2012/02/20(月) 08:36:31.84
>>8
ローマ帝国はアレクサンドロス帝国の半分てテレビでやってたけどそのランキングだと
ナポレオンやピサロより広い?

あとチンギスが一番なのになんでアレクサンドロス大王が征服王とか世界征服にもっとも近づいた男とか言われてるの?
ていうかこの人達なんで無限に領土拡大しようとしたんですか?
「俺が一番になってる!」っていう支配欲だけで世界統一でも目指したんですか?

114: 日本@名無史さん 2012/02/23(木) 00:16:55.37
>>110
> あとチンギスが一番なのになんでアレクサンドロス大王が征服王とか世界征服にもっとも近づいた男とか言われてるの?

基本的に白人って、自分目線でしかものを見ないからね。
アレクサンドロスに限らず、そういう例は腐るほどある。

138: 日本@名無史さん 2012/02/27(月) 07:16:36.25
話を本題に戻して。

>>114
>基本的に白人って、自分目線でしかものを見ない
>アレクサンドロスに限らず、そういう例は腐るほどある
ってのはまさにその通りで、「世界史の常識」ってのはよく見るとヘンなものが多い。

例えば、同じ「世界遺産」と言っても、

万里の長城
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%95%E3%A1%E3%A4%E3%AB:GreatWall_2004_Summer_4.jpg

ハドリアヌスの長城
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%95%E3%A1%E3%A4%E3%AB:Hadrian 176_Wall_view_near_Greenhead.jpg


何で「ハドリアヌスの長城」が世界遺産にならなくちゃいけないのか、
自分にはさっぱりわからないw

141: 日本@名無史さん 2012/02/27(月) 20:52:06.23
>>138 
ヘイドリアヌス帝の壁が世界遺産だったら
マジノ線・ジークフリート線やリビア砂漠の
鉄条網も世界遺産にしないとおかしいよねw

142: 日本@名無史さん 2012/02/27(月) 21:11:26.55
>>141
韓国ででかい門が何度焼けても建て替えて国宝指定するのと同じ発想だな。

144: 日本@名無史さん 2012/02/28(火) 01:38:48.21
>>138
その万里の長城って明代のものだよ
秦朝のころはハドリアヌスの長城みたいなかんじ

歴史的な価値からしたら、写真から判断するにハドリアヌスの長城。

115: 日本@名無史さん 2012/02/23(木) 11:39:23.35
>>110
ギリシャ、エジプト、メソポタミア、インダス周辺しか
文明がなくて知られてなかったからその辺りが世界の全てだと思われてた
ローマとかイスパニアは蛮族の世界

117: 日本@名無史さん 2012/02/24(金) 01:35:43.75
>>115
は?
その当時は既に中国には発達した文明があったんですが?

誰がどう考えても、
「その辺りが世界の全てだと思われてた 」こと自体が
単なる井中の蛙だったんですね、ってだけの話だろ。

118: 日本@名無史さん 2012/02/24(金) 02:33:44.35
>>117
当人の認識する世界全体を征服する事に一番近づいたって話だろ。
アレクサンドロスの認識に無い中国の話は関係ない。

10: 日本@名無史さん 2011/12/11(日) 03:51:52.40
他国で日本みたいな内戦状態が続くと
外国軍や異民族が介入してくる
もしくは異民族を傭兵として招き入れる事がある

13: 日本@名無史さん 2011/12/11(日) 18:02:37.26
>>10
そもそも傭兵って言う概念がよくわかってない。
だからナチスがドイツ人ばっかだと思ってたりする。

14: 日本@名無史さん 2011/12/11(日) 23:25:38.00
日本だとせいぜいアイヌ人を配下にするぐらい
アイヌが統一王国を築いてなくてよかったね

87: 日本@名無史さん 2012/01/23(月) 01:24:22.20
>>14
日本人はアイヌの血をひいてるんですけど?
そもそも日本列島に暮らしていたアイヌというか縄文人も日本人の先祖だから
別民族にするというのがおかしい
自分も関東出身だからアイヌの血ひいてますよ

88: 日本@名無史さん 2012/01/23(月) 08:16:10.86
>>87
昔はアイヌ人=縄文人で、アイヌ人と大陸から渡ってきた渡来人(弥生人)の混血が
現在の日本人だと言われていたが、近年のDNA調査で、
縄文人と弥生人の間に遺伝子の差はないことが分かってきている。
つまり、縄文人とアイヌ人は別もの。
アイヌは昔は関東のあたりまで住んでいたが、大和王権との抗争によって
個体を減らしながら江戸時代までに北海道まで追いやられた。
アイヌ人と日本人はごく一部で混血したが「アイヌ人は日本人の先祖」
と言えるほどには混血してない。

92: 日本@名無史さん 2012/01/23(月) 14:55:23.57
>>88
これは半分合ってる
アイヌは樺太経由で日本に来た北方系モンゴロイドがベースで
文化的には縄文の文化を引いているが同時にオホーツク人の文化、血も入ってる。
ただ東北にいた蝦夷とアイヌが近いかどうかまだ議論が続いているよ
縄文人は朝鮮半島経由で入ってきた新石器人
アイヌとは違う流れ出来ている
関東にアイヌ系はいないよ縄文人をベースに渡来系が混じったのが関東人

91: 日本@名無史さん 2012/01/23(月) 10:14:13.86
>>87
アイヌはよく知らんが、「関東出身」は関係ないだろう。
鎌倉・室町時代に既に武士階級は日本全国を隈なく移動しており、
農民階級(ってのも江戸時代より前は固定してなかったわけだが)も
それと混血していたはずだからね。
その上、明治以降を考えても、本当に純粋に
「関東だけ」とか「京都だけ」の出身って人は、それほどいない。

15: 日本@名無史さん 2011/12/14(水) 00:55:20.61
中世にスラブ人もドナウ川を越えてスパルタのあたりまで大移動している事
今いる南スラブ人は中世に移動してきたスラブ人の子孫

17: 日本@名無史さん 2011/12/16(金) 03:12:42.35
エジプト、リビア、シリアは古代はアラブ人国家ではなかった事

18: 日本@名無史さん 2011/12/16(金) 20:16:05.69
登場する騎馬遊牧民族の多さ

20: 日本@名無史さん 2011/12/17(土) 01:32:45.45
コロンブスより前にバイキングがアメリカ大陸に到達していた

21: 日本@名無史さん 2011/12/17(土) 02:55:04.32
インドネシアを統一したのはオランダ

28: 日本@名無史さん 2011/12/19(月) 01:37:09.30
>>21
インドを統一したのもインド帝国皇帝ヴィクトリア1世だよな。

一方イギリス国王は中世以来、大多数が外国人!

22: 日本@名無史さん 2011/12/18(日) 13:59:27.64
ブルガリアではイヴァイロという豚飼いが
神の啓示を受けて挙兵し
ジョチ・ウルスを打ち破り
ついには皇帝になった事

23: 日本@名無史さん 2011/12/18(日) 18:36:56.83
マザー・テレサとマリア・テレジアは別人

25: 日本@名無史さん 2011/12/18(日) 18:50:07.31
伊達政宗が神聖ローマ帝国の貴族に加えられている事

30: 日本@名無史さん 2011/12/19(月) 11:08:12.27
日本のアカがカストロに会いに行って馬鹿にされた事

31: 日本@名無史さん 2011/12/19(月) 15:59:39.63
日本のアカがソ連に行って強制収容所に入ってる事

32: 日本@名無史さん 2011/12/19(月) 20:21:50.60
元歴史教師がフランス軍をボコボコにした

37: 日本@名無史さん 2011/12/23(金) 11:12:26.26
アラスカが元はロシア領だったこと

39: 日本@名無史さん 2011/12/23(金) 12:02:23.12
マゼランが世界周航したんではなく、その部下たちが成し遂げた
肝心のマゼランは、ラプラプに討たれた

42: 日本@名無史さん 2011/12/24(土) 10:25:51.24
マンコって名前の皇帝が居ること

44: 日本@名無史さん 2011/12/24(土) 16:28:56.95
マダガスカル島に越前商人の石碑がある

45: 日本@名無史さん 2011/12/24(土) 16:47:41.27
オランダは3代続けて女王(女系)なのに、王朝交代とか言われないこと

46: 日本@名無史さん 2011/12/24(土) 18:12:32.08
15世紀のスイス傭兵がファランクスを復活させたこと

48: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/01/05(木) 09:18:46.30
ロシアの皇帝にドイツ人がなっている事

49: 日本@名無史さん 2012/01/05(木) 10:10:00.33
戦後数年間、与那国が台湾との密貿易で人口が数万人にまでふくれあがった

53: 日本@名無史さん 2012/01/08(日) 08:31:30.13
キリストが生まれた年は
紀元前4年

56: 日本@名無史さん 2012/01/08(日) 23:52:51.55
戦の仕方じゃね?
少なくとも、日本のような木造の城っていうのはあり得ないのでは?
向こうは樽に一杯煮えたぎる油入れて、それを投石器で投げ入れるようなことをやる。
これを日本の城でやったら一発で城は火の海だろ。

69: 日本@名無史さん 2012/01/12(木) 07:56:01.62
中世スペインのイスラム教徒は、
民族的には大部分が今のスペイン人と同じだったこと。

74: 日本@名無史さん 2012/01/13(金) 21:58:15.71
大航海時代直前までスペインがイスラム国家に占領されていたこと

75: 日本@名無史さん 2012/01/14(土) 14:01:45.31
白虎隊の慰霊碑にムッソリーニから
贈呈されたものがある

82: 日本@名無史さん 2012/01/19(木) 18:19:49.30
明と清が日本刀を正式に軍刀として採用、実戦配備、使用していたこと。

83: 日本@名無史さん 2012/01/19(木) 23:43:56.46
第一次大戦の時に日本海軍の艦艇が地中海まで行ってること。

84: 日本@名無史さん 2012/01/20(金) 08:51:29.96
イングランド王リチャード1世はフランス語しかできない

85: 日本@名無史さん 2012/01/22(日) 13:05:17.61
織豊政権~家光の時代、東アジアから東南アジア、インド北部まで日本の銅銭が広く流通していた。

86: 日本@名無史さん 2012/01/22(日) 23:35:45.75
世界で二番目に動力飛行に成功したのがブラジル人であること。(サントス・デュモン)

96: 日本@名無史さん 2012/02/15(水) 21:57:59.62
日本史の教科書で一番長い名前の人は蘇我倉山田石川麻呂。
ムハンマドイブンアブドアルワッハーブのほうがずっと長い。

99: 日本@名無史さん 2012/02/18(土) 01:06:35.61
>>96
ムハンマドイブンアブドアルワッハーブ
そがのくらやまだのいしかわまろ

ずっとでもない。

100: 日本@名無史さん 2012/02/18(土) 05:18:24.78
>>99
やっぱりな。ひらがなで来ると思ってたよ。
そういう卑怯な真似をするなら?、こっちもこれがある。アラブの奥義を食らえ!
イブン・バットゥータ

アブー・アブドゥッラー・ムハンマド・イブン・アブドゥッラー・アッ=ラワーティー・アッ=タンジー


101: 日本@名無史さん 2012/02/18(土) 05:26:51.82
これ祖父の名前が入ってないバージョンだから、実際はもっと長いんだな。
アブー・アブド・アッラー・ムハンマド・ブン・アブド・アッラー・ブン・ムハンマド・ブン・イブラーヒム・ブン・ムハンマド・ブン・イブラーヒム・ブン・ユースフ・アッラワーティー・アッタンジー

97: 日本@名無史さん 2012/02/17(金) 22:14:55.48
世界一長い名前の都市「クルンテープ・マハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタ」

98: 日本@名無史さん 2012/02/17(金) 22:31:10.75
>>97
正式名称はもっと長いよ。
「クルンテープ・マハーナコーン・アモーン・ラッタナーコーシン・マヒンタラユッタヤー・マハーディロック・ポップノッパラット・
 ラーチャターニーブリーロム・ウドムラーチャニウェート・マハーサターン・アモーンピマーン・
 アワターンサティット・サッカタッティヤウィッサヌカムプラシット」

・・・いわゆる「バンコク」

107: 日本@名無史さん 2012/02/19(日) 18:58:13.04
日露戦争が世界史に与えたインパクト

109: 日本@名無史さん 2012/02/20(月) 04:08:43.11
ドストエフスキーが「白痴」を書いたのは明治元年。

その冒頭部分で、ヒロインのナスターシャは札束を暖炉の中に投げ入れて
「日本には切腹と言う習慣がある。あんたも度胸があるなら手を入れて拾ってみろ」
と言わせている。日本の切腹が文豪クラスに取り上げられたおそらく最初の例

112: 日本@名無史さん 2012/02/20(月) 12:51:09.10
「白痴」っていうと安吾ちゃんのほうのをおもいだす

113: 日本@名無史さん 2012/02/20(月) 18:57:44.78

どの国も他民族に数百年間支配されてるってのが当たり前
っていう事例が多すぎて日本が恵まれてると思った

元寇でモンゴルを追い返した鎌倉武士GJ!

146: 日本@名無史さん 2012/05/29(火) 19:25:54.68
チンギスハーンのモンゴル騎兵もアレキサンダーのマケドニア騎兵もポニー騎兵

153: 日本@名無史さん 2013/06/05(水) 14:02:52.58
オルレアンの戦いの参加者は英仏両軍で数千。
日本の戦国時代の少し大きな城攻めのほうがはるかに多い。

同じく英仏両軍の決戦となったパテーの戦いの仏軍はわずか2万。
その200年前の承久の乱の幕府軍の数分の一と言う寂しい規模。

175: 日本@名無史さん 2014/08/31(日) 04:07:49.14
世界史 ガンダーラ仏 → 誰この素敵な王様
日本史 東大寺の大仏 → 誰このパンチパーマのデブ

183: 日本@名無史さん 2015/10/22(木) 16:35:27.80
最近知って驚いたのはマルタ語の口語がアラビア語の流れだってこと。




地元の駅がやばいwwwwwwこんな駅あるかよwww

彼女「政略結婚が決まった…」俺「駆け落ちだ!」→捕まってフルボッコにされ、俺は地元を離れた→12年後、彼女と同窓会で再会したら・・・

「嫁、悪いけど全部知ってるよ、お前の浮気、浮気用の携帯まであることもね」両親と嫁両親に集まってもらい上映会開始

去年の新入社員女のTwitter垢を一年間ストーキングした結果www

【画像】脛毛抜きまくった結果WWWWWWWWWWWWWW

学生の時から3年半付き合ってて、社会人2ヶ月目の今日彼女に振られたった

野島健児さんが突然大豆から味噌を作り始める

【画像】 お前らが嫌いな女wwwwwwwwwwww


スポンサーサイト

| 未分類 | 01:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑





COMMENT

朝鮮戦争・ベトナム戦争における、韓国軍による大虐殺。

| | 2016/06/13 05:23 | URL |

なんだろうなあアレクサンダーの征服にはロマンを感じるがチンギスのにはあんま感じない
マケドニアがある程度は文明化されてたのに対してモンゴルが割と蛮族スタイルだったからかな?

| | 2016/06/13 13:19 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。