みちのく瓦版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いったい何人いるんだ?家康が最も恐れた男

kdeehkd
1: 人間七七四年 2009/04/11(土) 15:26:03 ID:KBJMyfFw
織田信秀 拉致され何時殺されるかわからない状況におかれ、耐え難い恐怖を味わう
今川義元 東海一の弓取り、圧倒的な勢力を誇り弱小松平は傘下に下るしかなかった
織田信長 何考えるかわからない基地害、仕返しの手段も執拗で怖くて逆らえない
武田信玄 卓越した指揮能力と最強軍団を率いる巨星、恐怖のあまりうんこもらした
真田昌幸 優れた智謀で二度も撃退される、二度目の敗北では息子に危うく腹を切らせるところであった
豊臣秀吉 すぐれた政治外交手腕に加え時の運も兼ね備えた天下人
前田利家 歌舞伎者、秀吉亡き後、存在感だけで家康の動きを牽制し恐怖に陥れた
石田三成 小領主ながら優れた外交手腕と交渉術で関ヶ原に10万の軍勢を集結させ家康の前に立ちはだかった
小早川秀秋 関ヶ原で内応の約束にすぐに応じず家康を恐怖に陥れる、彼の裏切りがなければ東軍の方が負けていた可能性もあった
豊臣秀頼 若く、織田豊臣の血を引き巨大なカリスマ性を持つ、年老いた家康は彼の若さに恐怖した
真田幸村 大坂の陣で無双の活躍を見せ家康本陣を急襲。一時は家康に死を覚悟させるほどであった



ISS国際宇宙ステーションに数ミクロンのゴミが当たってできた窓ガラスの傷をご覧下さい

6年間友達だった奴と恋人になった結果 違和感がハンパない

【恐い人】夜の山にベンツ→予想通りの結果に…

サッちゃん「今日こそバナナを全部喰ってみせるッッッ!!!」

【動画】この女性を襲ってはいけなかった・・・

女同士の意地の張り合いに狂気を感じるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

美術館にメガネを置いた結果wwwww

38: 人間七七四年 2009/04/11(土) 21:42:21 ID:reEl49IZ
>>1
家康自身の最終評価は多分

織田信秀 昔すぎてよく覚えてない。曾孫の秀信と名前がごっちゃになってしまう
今川義元 大軍率いて攻めたのに襲撃されて首とられるか普通?馬鹿だろ
織田信長 こいつは謀反されすぎ、家臣を見る目くらい養え
武田信玄 やはり健康管理って重要だね
真田昌幸 俺が戦ったわけじゃないし・・・九度山で凍死させちゃったけどね
豊臣秀吉 色々あったけど朝鮮を攻めたり関白を殺したりしてくれて助かったよ
前田利家 なんか強情を装っていたけど妻子はものすごく従順だった、きっと裏では自分に降伏するように説得してくれていたんだ
石田三成 噛ませ犬、このアホのおかげで2年で天下が取れた
小早川秀秋 領地没収処分から助けてやっただろが、さっさと三成を攻めろ
豊臣秀頼 この引き篭りをどうにかして、いつまで母ちゃんのおっぱい吸っているんだ
真田幸村 あれ?名前が信繁だった気がするが・・・とにかく大坂の陣までまったく知らなかったよ

2: 人間七七四年 2009/04/11(土) 15:29:14 ID:RdSxtQNf
小早川秀秋に一番ワラタw

3: 人間七七四年 2009/04/11(土) 15:46:38 ID:uWy3Z4Sl
たしか前田慶次もパチスロのCMで
秀吉や家康が最も恐れた男ってフレーズがついてたな
ビビリまくりだろ家康

5: 人間七七四年 2009/04/11(土) 15:53:56 ID:W6dFULtv
そいや、俺も気になってたわw<家康が最も恐れた男

確か、今の大河主人公直江兼続も、ある冊子の表題にそのような記載があったような…

6: 人間七七四年 2009/04/11(土) 16:30:41 ID:Ib1bHhv5
直江なんて新発田や最上に苦戦した雑魚だろ

7: 人間七七四年 2009/04/11(土) 17:00:15 ID:FC/7TANt
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    わしもそう思うんだがなぁ    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ∥  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //



8: 人間七七四年 2009/04/11(土) 17:40:24 ID:kiIm40gR
家康が直江にいつ恐れをなしたの?
普通に景勝を潰す気満々だったじゃん
直江なんぞ眼中なかったよね

14: 人間七七四年 2009/04/11(土) 19:53:31 ID:bz39/UFH
別に直江なんか好きじゃないが新発田には苦戦しとらん。
乱が長引いたのも本庄や色部など下越の外様家臣が新発田攻め渋ったり鮎川が寝返ったり
葦名が支援してたり本能寺前は対織田、本能寺後は信濃で徳川方の小笠原や越中の佐々との戦いで忙しかったのが
大きいし秀吉から新発田攻めを止められてた時期もあったし。
それでも本庄、色部が腰を上げると繁長軍が篠岡まで進出して所々放火し一戦し主だった十余人を討ち取り
重家をかなり追い詰めてた。しかし81年以来越中信州と長陣が続き休まず新発田攻めに来てて
兵の疲労が酷く軍律も乱れている有様。新発田城からの退路は深田に囲まれ一本のあぜ道しかなく
放生橋の両側が沼の広がる細道という地形では殿戦もまともにならないだろう。
仕方のない敗北だ

16: 人間七七四年 2009/04/11(土) 20:05:43 ID:Ib1bHhv5
>>14

なんだやはり新発田つぶすの苦戦してんじゃん

9: 人間七七四年 2009/04/11(土) 17:53:24 ID:tjUusTEH
実際、信長と信玄くらいなもんじゃねーの

10: 人間七七四年 2009/04/11(土) 17:54:44 ID:ignxob92
織田、今川、武田、秀吉はその時点では格上なんだから
わざわざ恐れた男なんて言わんでしょう

ついでに明石全登なんかはどうかな

11: 人間七七四年 2009/04/11(土) 18:02:27 ID:VeLth1Yb
紅一点で茶店婆

13: 人間七七四年 2009/04/11(土) 18:22:39 ID:Hwp277Xu
>>11
築山殿がいるだろ

12: 仙台藩百姓 2009/04/11(土) 18:22:35 ID:yWYqeksX
信長で決定( ^ω^)

15: 人間七七四年 2009/04/11(土) 19:59:16 ID:AE9Lt63w
島津義弘も追加しろ。

17: 人間七七四年 2009/04/11(土) 20:15:10 ID:nsUFsvwM
追加

立花宗茂・・・武勇を恐れた家康は大名として復活させ秀忠の相伴衆となる。もはや譜代扱い

18: 人間七七四年 2009/04/11(土) 20:40:18 ID:TksA9qrr
家康が恐れた男は一杯いるのに秀吉が恐れた男はあまり聞かないな
同じ簒奪者なのに

20: 人間七七四年 2009/04/11(土) 20:58:54 ID:Qd88dipi
秀吉が恐れた男は
信長と家康と如水と蒲生

22: 人間七七四年 2009/04/11(土) 21:00:26 ID:nsUFsvwM
信長や秀吉は現実離れしすぎてるから、恐れてるという感覚を持ち合わせてなさそうという風になるのでは。

23: 人間七七四年 2009/04/11(土) 21:04:47 ID:ignxob92
確かに、家康はその2人と比べちゃうと普通の人な感じがするね

24: 人間七七四年 2009/04/11(土) 21:05:13 ID:VbFi9t8B
確かに秀吉が現実離れ。

天下人なのに外様大名優遇しまくるゴミ政権を確立し
その中身のなさがもろに露呈し家康の天下

問題外のパフォーマンスだけの糞武将

25: 人間七七四年 2009/04/11(土) 21:08:03 ID:zfkU5/Er
秀吉は現代で言うなれば友達作るのがうまいだけで実力なしのチャラ男だろうな

なあなあで平らにした中身のないカスカス政権だからすぐ崩れた

29: 人間七七四年 2009/04/11(土) 21:20:44 ID:tvex8sCH
秀吉は傑物だろうけど…家康が畏れるってのはあんまピンとこないな

30: 人間七七四年 2009/04/11(土) 21:21:56 ID:OAlvSE6X
恐れるというのがどの程度を指すかによるが
特別恐れたといえるのは信玄と信長くらいじゃないか?

44: 人間七七四年 2009/04/12(日) 01:06:55 ID:lAWsyY0Q
三成は意外と怖かったんじゃね?
取るにたりないやつだと思ってたら自分以上の大軍を率いてたんだから。

46: 人間七七四年 2009/04/12(日) 02:17:43 ID:7ICctXTP
>>44
秀忠到達待たずに攻撃してまんがな

47: 人間七七四年 2009/04/12(日) 04:21:08 ID:ekRSDuKl
待ってたら待ってたで不利になるんだよな。

48: 人間七七四年 2009/04/12(日) 19:30:22 ID:vUDUXJS7
>>47
毛利関係者のうち反徳川派は安国寺恵瓊と若い毛利秀元しか現場にいなかったのも
家康の調略が成功した要因の一つだからな。
1日開戦が遅れて大津にいた毛利元康(元就の八男)が2~3万位の軍勢を率いて関ヶ原に到着してしまうと
吉川広家が毛利軍の動きを抑えるのが困難になった可能性もある。

そういう意味では家康の開戦決断は絶妙のタイミングだったと思うぞ。

49: 人間七七四年 2009/04/12(日) 21:35:59 ID:hROJOuRb
毛利秀元は家康から20万石貰ったりしていて実は反徳川派というわけではない
そもそも関ヶ原全体を見ても反徳川派なんて石田・宇喜田・小西・安国寺しかいないよ
残りの連中は別に反徳川でもなんでもない

54: 人間七七四年 2009/04/14(火) 15:47:17 ID:EiM8uNN2
家臣団も恐れた家康。

信康…才覚があって恐れたから死においやった
秀康・忠輝…怖い顔でやたら才覚があったから冷遇
頼宣…息子なのにクーデターの黒幕
頼房…息子なのに徳川将軍家への粘着アンチ
伊井以外の四天王…戦争に強くて怖いから宗家の石高は控え目
本多正信…謀略凄すぎて怖いから石高控え目かつ息子の代に取り潰し
長安…鉱山掘りすぎて怖いから死後に一族皆殺し
大久保一族…強くて怖いから長安の件のついでに改役
柳生一族…剣振り回してて怖いお
御子神典膳…柳生よりヤバいから怖いお

外では政宗達が策謀してて中では下から圧力が、晩年の家康が恐れなかったのは秀忠だけ。
貯まったストレスは幼女側室と自作のヤバい薬、鷹狩りと天ぷらで癒す毎日。
家康可哀想です(;ω;)

61: 人間七七四年 2009/04/14(火) 19:53:00 ID:ArCp0hpp
>>54
長安w

112: 人間七七四年 2009/07/30(木) 00:11:34 ID:EqRWwnMJ
>>54
頼宣って、大御所にクーデターなんかしたの?

153: 人間七七四年 2009/09/20(日) 15:13:06 ID:Ck1VcP9h
>>112
もちろんしていないが、家康死後の由比小雪の乱で頼宣の書状らしきものが見つかった。
本物か偽物かはわからずだが、頼宣はしばらく江戸から帰れなかったらしい。
日頃から変な家臣召し抱えたりと怪しい行動も多かったらしいが。

無論書き込まれているのはネタで、家康生存時はただの子供。

55: 仙台藩百姓 2009/04/14(火) 16:25:07 ID:DiNHO4s8
うむむ
素晴らしく的を得てるお( ^ω^)

64: 人間七七四年 2009/04/15(水) 09:55:57 ID:xJpDBEpN
「家康がもっとも恐れた男」って「全米が涙した」とか「全米興業収入NO.1」とかいうキャッチフレーズに似てるなw

140: 人間七七四年 2009/09/12(土) 08:09:42 ID:+JYEmZlC
>>64
これが真実だろうw

65: 人間七七四年 2009/04/15(水) 16:46:09 ID:x5ZN8jXp
「あの織田信長・豊臣秀吉を越えた天下人」「旗本八万騎が泣いた、三百諸候も泣いた」
「全日ノ本年貢収入No1」「三河武士達の熱いドラマを最新の技術で封建」「大久保彦左衛門も絶賛」

66: 人間七七四年 2009/04/15(水) 20:28:57 ID:WanVXJVD
>>65
その手のハッタリと違って本当だから困るw

67: 人間七七四年 2009/04/15(水) 22:41:09 ID:jK9UDpL/
ぶっちゃけ、家康自身が政戦両略の最強の武将だろ。
小牧・長久手は数的に劣勢にも関わらず
敵に壊滅的打撃を与えた記録的な戦だし、
関ケ原や大阪夏の陣は苦戦したけど、一日で
数万規模の敵を消滅させた凄まじい戦果。
規模的にこれほど爆勝した将はいない。

69: 人間七七四年 2009/04/16(木) 14:09:06 ID:tzFszXLU
>>67
小牧・長久手で羽柴が壊滅的な打撃を被ったっけ?
別働隊がやられただけだろう。
もちろん織田信雄が攻略されて一気に劣勢になった所で手を打って和睦したのがさすがだと思う。
並みの武将なら佐々や長宗我部と打開策を模索してるうちに情勢が更に悪化して二度目の戦争に突入して降伏する羽目になってた。

71: 人間七七四年 2009/04/16(木) 16:31:10 ID:jET2AVnX
>>69
小牧長久手の戦いは六倍以上の兵力差でわずか20町ほどの距離の所で小牧山の東と北を砦で固め
遥か南東の龍泉寺に至るまでも拠点を何箇所も普請するなど周到に準備しておいて
糞作戦を講じて家康軍の5倍ほど被害だし池田親子森木下兄弟を戦死させた
いわば秀吉の軍事能力のなさが露呈した戦いのひとつだろうな

72: 人間七七四年 2009/04/16(木) 16:39:54 ID:dIEsdOcd
秀吉はあの戦いの後竹ヶ鼻城、加賀井城などわずかな兵しかいない木曽川筋の城落とすのに手間取り
3月秀吉の大攻勢南伊勢半分でも信雄方の反撃くらい6月に滝川が頑張って佐久間正勝の留守を狙い
前田与十郎を寝返らせ蟹江その他数城を奪い信雄と家康の分断が成功するかもしれない大チャンス作ったのに
馬鹿秀吉はなぜか木曽川ラインを超えてなく近くにいなかったため織田徳川方に駆逐されてしまった。
8月にも大軍つれてはるばる尾張まで出陣してきてるのに結局家康を攻撃できず和議を持ち出し蹴られる有様
あんだけ兵力差ありながら秋深くになって伊勢方面に大軍動員して信雄の本拠地近く荒らしまわって
へタレ信雄がビビって降伏したからやっと勝てた。
はっきりいって秀吉はゴミだと思う

75: 人間七七四年 2009/04/16(木) 16:52:16 ID:hfYXFiAs
・播磨で別所や播磨国衆の裏切りで窮地に陥り信長の助けを求める
・ 熊見川で毛利にボロクソに負ける
・ 美作で宇喜多軍と協力しての軍事行動で穂井田元清に駆逐される
・防己尾城攻防で吉岡定勝に馬印を奪われる
・倍以上の兵力を持ってして丹波平定に苦戦しまくる光秀と戦い、光秀軍よりも多い損害を被る
(しかも光秀は山崎を守るための不利な布陣を強いられていた。ランチェスターの法則でいえば
倍の兵力なら相手の25%か50%の損害でなければおかしい)
・撤退中の柴田勝政や佐久間盛政を大軍で襲ってしばらく持ち堪えられる
・伊勢方面で寡兵の滝川一益に大苦戦。兵糧攻めも通用せず散々苦しめられる
・わずか16000~17000ほどの家康に領国中の兵100000程かき集めて柵もめぐらされていない
無防備な陣の小牧山も全く攻められず短期決戦挑んでボロ負けし家康軍の5倍の被害を出し池田親子・森長可・木下兄弟を討ち取られる
・20000の大軍で本多忠勝500に行軍を妨害される
・圧倒的兵力差がありながらわずかな兵しかいない竹ヶ鼻城、紀伊太田城、忍城を正攻法で瞬殺できず
水攻めという時間や金を異常に無駄に使いしかも雨が降らなかったら失敗していたであろう
不確実な愚策を使ってやっと落とす
・圧倒的兵力差がありながら九州征伐で仙石・長曾我部勢を先行させるという愚策を講じ見事大敗する
・全国から22万動員してわずか3万数千の北条を瞬殺できず手薄な支城を攻めるのが手一杯で兵站を維持できるぎりぎりの所まで追い込まれる
(降伏時も北条はかなり余力残した状態)
・占領できもしないのに二度にわたる朝鮮出兵という愚行をなし案の定負け、国内を大いに疲弊させる


93: 人間七七四年 2009/04/20(月) 08:43:05 ID:rRj79XDQ
全盛期の権現様伝説

・1大名家に5人恐れた男がいるのは当たり前、1大名家8人の場合も
・敵大名武者全員恐れる事を頻発
・家康公にとって安心できる武将は恐れそこなった武将
・降伏に来た敵将を恐れる事も日常茶飯
・大坂夏の陣最終局面、徳川家+諸大名十万で包囲の状況から1人真田信繁を恐れた
・三河独立時には既に死んでいる朝倉宗滴や尼子経久も余裕で恐れた
・家康誕生時には既に死亡していた太田道灌や北条早雲も恐れた
・一回の戦で恐れた武将が三人増える
・真田昌幸を恐れるのが特技
・武田信玄出陣と聞いただけで家康が泣いて恐れた、うんこをもらす三河守も
・改易した大名家でも納得いかなければ旗本として登用して恐れた
・あまりに恐れすぎるから側室を怖くない幼女で固めて、世間でロリ扱い
・その幼女側室も恐れた
・信長が一睨みしただけで恐れた織田家武将が増えていく
・誰にも合わなかった日でも二人恐れた
・就寝中も数人恐れた
・一国の住民全員恐れる事なんてザラ、一地方全員恐れることも
・直江が直江状を書いてから江戸に書状がつくより家康が恐れる方が早かった
・反三成派に追われて徳川家の屋敷に逃げ込んだ三成をかくまいながら恐れた
・国家安康君臣豊楽の文言に流暢な三河弁で抗議しながら秀頼淀君その他を恐れた
・グッと鷹狩りしただけで5人くらい恐れた
・一条兼定を恐れていたことは有名
・武家諸法度を制定したきっかけは家康が恐れたから
・「一本の矢でも恐ろしいが三本集まるともっと恐ろしい」と大名達の兄弟を恐れた

117: 人間七七四年 2009/08/05(水) 21:03:18 ID:8x0Vumcr
>>93
>直江が直江状を書いてから江戸に書状がつくより家康が恐れる方が早かった
ワロタ

312: 人間七七四年 2012/12/31(月) 15:01:45.79 ID:H3UjGzug
>>93
全盛期の権現様伝説

・1大名家に5人恐れた男がいるのは当たり前、1大名家8人の場合も
・敵大名武者全員恐れる事を頻発
・家康公にとって安心できる武将は恐れそこなった武将
・降伏に来た敵将を恐れる事も日常茶飯
・大坂夏の陣最終局面、徳川家+諸大名十万で包囲の状況から1人真田信繁を恐れた
・三河独立時には既に死んでいる朝倉宗滴や尼子経久も余裕で恐れた
・家康誕生時には既に死亡していた太田道灌や北条早雲も恐れた
・一回の戦で恐れた武将が三人増える
・真田昌幸を恐れるのが特技
・武田信玄出陣と聞いただけで家康が泣いて恐れた、うんこをもらす三河守も
・改易した大名家でも納得されなければ旗本として登用して恐れた
・あまりに恐れすぎるから側室を怖くない幼女で固めて、世間でロリ扱い
・その幼女側室も恐れた
・信長が一睨みしただけで恐れた織田家武将が増えていく
・氏真の蹴鞠に恐怖し小便を漏らした
・水野家の末裔を恐れ、見つけ次第残らず登用し恐れた

98: 人間七七四年 2009/06/24(水) 12:46:56 ID:xEhDBtRs
孕石主水

99: 人間七七四年 2009/07/09(木) 16:06:30 ID:1Uy5idym
>>98
それは、家康がと言うよりは竹千代が最も恐れた男だなw

103: 人間七七四年 2009/07/25(土) 12:13:19 ID:PnrNPF/D
そもそも秀忠を一番恐れてたんじゃないのか?
このボンクラに任せてたら・・・て
自分が生きてるうちにすべてやらねば

106: 人間七七四年 2009/07/25(土) 22:33:50 ID:oS1qQpPB
戦に関してはアレだけど、
統治に関しては親父も真っ青な武断政治の権化ですぜ、秀忠は。
言いか悪いかは別にして、非凡ではありえない。

116: 人間七七四年 2009/08/05(水) 01:32:51 ID:JiMS+Z1B
信長のことって恐れてたのかなぁ?
好いてたのか嫌ってたのか、尊敬してたのか軽蔑してたのか、語ってくれないからよくわからん……。

123: 人間七七四年 2009/08/22(土) 14:49:48 ID:lQrwAqcd
最も優れた天下人とはあらゆるものにおびえ
あらゆる未来を想定し全ての物事に手を打てる人であった
恐れを知らぬ人間は一代も持たずに没落する

これが歴史の教訓である

124: 鯛乃天麩羅人間七七四年 2009/08/26(水) 18:02:58 ID:lJKswiVh
もっとお互いに長生きしていたら、本多正信だって家康君は自らの手で粛清したかも試練な。
だれとはいわず、ある程度の能力のある他人は、すべて恐れる可能性があったんじゃねえかな。

125: 人間七七四年 2009/08/31(月) 16:50:57 ID:ZPSDDrDV
>>124
家康が粛清した家臣なんてそんなにいたっけ?

126: 人間七七四年 2009/09/01(火) 17:24:29 ID:dHliwzPR
代官クラスなら殺したけど武将の粛正なんてしてない
せいぜい追放

127: 人間七七四年 2009/09/01(火) 20:11:25 ID:djivPqzf
>>126
大久保長安事件で長安の息子たちをごっそり殺してる。

128: 人間七七四年 2009/09/08(火) 23:43:43 ID:ZmZpfGfh
石田三成の事は恐れてたの?
関が原前に(小牧・長久手で)森長可に勝った自分達が石田と宇喜多なんかに負けるわけねーだろpgrって言ったそうだけど

131: 人間七七四年 2009/09/10(木) 17:44:52 ID:bZkS29Hy
「恐れる相手」が何人もいるのは謙虚でいいことだろう。
「俺は無敵だ。恐れる相手など一人もいない」とか言ってたら
信長みたいに頓死するわけだし。

147: 人間七七四年 2009/09/19(土) 04:21:19 ID:6AOPPd9h
>>131
信長はかなり恐れを知ってるよ
基本的に有利な状況でしか戦わないし、必要なら頭も平然と下げる
やばいと思ったら凄い勢いで逃げるし
むしろ圧倒的多数の武田軍に挑発されてかかって行く家康のが勇猛なぐらい

141: 人間七七四年 2009/09/14(月) 02:10:32 ID:5PB1mHPh
逆に考えて
家康が侮っていた人間って誰なんだ?
むしろそれが気になる

143: 人間七七四年 2009/09/14(月) 20:37:02 ID:go6+QE4J
>>141
真田昌幸

142: 人間七七四年 2009/09/14(月) 13:53:32 ID:ayOk8+dV
加藤と福島とかあの辺の裏切り連中はいいように使われて捨てられてたな
福島も政権取るまではそれなりに気を遣ってたけど、その後は当人生存中に改易
死んだ後取り潰した加藤より悲惨な阿呆扱いされてた

146: 人間七七四年 2009/09/19(土) 03:59:21 ID:iC1LiuuI
もう最上や里見も家康が恐れたことにしていいんじゃないかw

154: 人間七七四年 2009/09/20(日) 19:08:53 ID:i+LLa+D1
何をしでかすか分からないアホとして恐れていた男

織田信雄
北条氏直
福島正則
川尻秀隆
淀殿
大野治長

157: 人間七七四年 2009/09/21(月) 11:41:17 ID:yRUjpTw6
>>154
淀殿は男じゃねぇぇ!

156: 人間七七四年 2009/09/20(日) 22:15:48 ID:xw+jMhNC
割と合戦は行き当たりばったりだから恐れてたことになるんでね。
三方が原は予想以上に織田の援軍が少なかったのは仕方ないとして、
はったりかまして引かせようとしたら猛然と突っ込んで来られたり、
関が原は秀忠は来ねえは秀秋はなかなか裏切らんわ色々ぎりぎり。
大坂の陣も兵站がぐだぐだでこれまた結構ぎりぎりの勝利。

159: _ 2009/09/21(月) 12:24:33 ID:7YZMyxWq
恐れてるかどうかは別として
北条氏康を一目置いていた武将として取り上げたい。

小田原城のとある柱の件で、家臣が、ぼろかったから捨てちゃった…
といったのにたいして、「あっそう……氏康公ゆかりのものに……もったいないことしてくれたな……」
って言うくらいだし

160: 人間七七四年 2009/09/21(月) 15:12:53 ID:f1hFyIvj
>>159
いや、それ本当に勿体無いと思っただけじゃないの。
まだ使えるのにと

181: 人間七七四年 2009/12/28(月) 14:18:46 ID:AI27a9Ag
ここまで山県昌景なし

192: 人間七七四年 2010/03/14(日) 01:14:34 ID:LHKsnQOa
ヘイポーみたいな家康だったらやだなぁ

193: 人間七七四年 2010/03/14(日) 02:14:22 ID:OFYn/SP0
家康「えっ?何?あ、信玄?信玄来てるの?
    あっ、怖い怖い怖い~!赤備え怖い~~~!!
    えっ?何、今の音?今、音したよね?
    何アレ?あっ、茶店のお婆ちゃんが追いかけて来る!怖い~~~!!
    えっ?ちょっと!お尻が濡れてる!何これ?変な感触・・・!
    何これ?何これ、怖いよぉぉぉ~~~!!」

194: 人間七七四年 2010/03/15(月) 17:18:42 ID:gZAZevJf
>>193
ワロタw

202: 人間七七四年 2010/04/30(金) 21:58:36 ID:JfRD/Ftb
家康「伊賀の土民が一番怖かった」

203: 人間七七四年 2010/05/05(水) 20:56:53 ID:Aweay6tg
まあ『快勝』とか『楽勝』とかいった言葉とは生涯無縁の御仁だからな。

自分より強大な相手にビビりながら立ち向かうか、
格下だと思ってなめてかかった相手に手痛いしっぺ返しをくらってビビらされるか、

たいていはそのどっちかのパターンなのが家康の戦歴。

246: 人間七七四年 2011/01/24(月) 05:07:51 ID:XTMA/jMM
家康「名前なによ?おいらっち天下人なんだがねwwwwww」
義元「今川です」
家康「・・・え・・・!?」
信長「織田です。」
家康「・・・う、うわあ・・・ああ・・・ああああああああああ(床几から転げ落ちる)」
信玄「どうかしましたか?」
家康「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(足が震える)」
幸村「やだなあ、そんなにびびらないで下さいよ。ちょっと戦上手なだけですから^^」
家康「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(小水を漏らす)」
秀吉「ちなみに俺も天下人です。」
家康「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(脱糞する)」

257: 人間七七四年 2011/02/08(火) 13:18:47 ID:TwGv2nwO
家康は三河家臣団にいちばんビビってたイメージが

天下とったあとようやくデカい顔できるようになった印象
大坂の陣のときですら成瀬正成に「さっさと義直つれてこいよ憶病者」って言ったら
「武田信玄にビビって腰抜かしてた人に言われたくないんですけど!」とか言い返されてる



市立中学校の教諭(51)投資目的でマンションを購入→借り手が居なくなりローン返済が滞る → 顧問をしていた部活動の昇段試験受験料11万円を着服し懲戒免職 - 福岡

ほとんど面識のないアパートの隣人に突然肉まんを貰ったんだが

【オバマ広島訪問】日本人被爆者と韓国人被爆者の違い(比較画像)

【驚愕】デリ嬢だけどお客さんと生本番してしまった結果wwwwwwwwwwwww

昔引越し屋で働いてたけど、荷物を勝手に嫁の家に運ぼうとする馬鹿ウトメは多かった。婆「嫁が拒否しても無理やり入れればいいでしょキィィィーッ」業者「法律上無理なんすサーセン」

【画像あり】北海道で巨大アスパラガスが出現!→想像と違う件

お前らがはじめて射精したのっていつ???

パチ屋の店員にナンパしたンゴwwwww

大学入学前に焦ってファッション雑誌読みまくった結果wwwwwwww

【うみゃーい♪】肉食動物であるカワウソが無我夢中になって〇〇頬張る姿が可愛いすぎる♡その幸福感溢れる姿から目が離せない!!(※動画あり)

【千葉】手術後に8人死亡、病院「ミスはなかった」

まんこ「水素水サイコーwwww」ワイら「・・・」

上原亜衣、家で淫語の練習してたら大家に「大丈夫か」と言われる

野生のクマが心臓発作を起こす決定的瞬間が激写される。(動画あり)

【GIF】角中の変態打ちwwwwwwww
スポンサーサイト

| 歴史・面白ネタ | 18:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑





COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。