みちのく瓦版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

若死にして残念だった戦国武将 その2

fffffffffffffffffff

その1

【画像あり】マイクロソフト入社試験「この三角形の面積を求めなさい」に理系男子も絶句・・・・・・・・

【閲覧注意】怖い画像を淡々と貼ってけwwwwwww

”日本の技術供与”を韓国が『徹底的に隠蔽抹消する』絶望的な事態に。旧・知日派が物凄い勢いで消滅中

リベリ、ドルトムントMFに禁断の目潰し!

【衝撃】手術を受けることになった!その病院では親族に手術の見学を勧めるらしく、両親が呼ばれたのだが…いざ手術室へ向かうと、その見学方法に驚愕www

農水省が海外の「ニセ納豆」を排除する動き。粘らないとか赤いとかそれもはや何なんだよ・・・

【衝撃】結婚式のドレスができたので夫婦で試着にいった。お店に着くと、担当プランナーさんと若いお兄さんが真っ青な顔でおろおろ。「昨日試着に来られたのは、どなたですか・・・?」

352: 人間七七四年 2007/12/01(土) 19:38:07 ID:FLk9mCky.net
上杉景虎:小説などを読むとすごい美少年(美男)だったんらしい。家柄も
後北条家の出で良いし、26歳の若さで死んでしまったのはもったいないと思う。

353: 人間七七四年 2007/12/01(土) 21:55:06 ID:8Onp2yIA.net
十河一存

356: 人間七七四年 2007/12/04(火) 00:00:04 ID:gFmejAVJ.net
確かに十河一存の早死には痛いな。もし長生きしてたらどんな猛者になってただろう

361: 人間七七四年 2008/01/01(火) 22:57:54 ID:XKFB1jld.net
>>353、356
一存もだが、長慶・義賢・冬康みんな若死にだな。
三好四兄弟がみな10年長生きしてたら、歴史はどう変わったことやら

355: 人間七七四年 2007/12/03(月) 15:54:10 ID:HbPmX69a.net
織田信忠-勝長兄弟、武田義信-仁科盛信兄弟、武田信勝 
北条氏直、 池田元助、森長可、万見仙千代、山口小弁

360: 人間七七四年 2007/12/06(木) 20:21:19 ID:GmCihM/1.net
>>355
北条氏直、武田信勝はどうにもならんと思うけど、万見重元は気になるな

362: 人間七七四年 2008/01/17(木) 20:38:36 ID:UL4OoO4M.net
家康が対石田三成の時に「鬼武蔵に勝った自分たちが三成ごときに負けるわけないだろ」
と言った逸話があるくらいだから森長可

375: _ 2008/04/16(水) 21:20:32 ID:qO1r6zhq.net
マイナーだが

川上忠堅:肥前の熊、龍造寺隆信を鉄砲隊を使って殺し、頸をとったが、筑紫晴門に一騎打ち挑んで
     傷が元で戦死。

尼子誠久:尼子経久の弟率いる新宮党尼子国久の子。武勇に優れていたが晴久に殺された
長野業盛:名将長野業正の子。武田家と壮絶な戦いを演じたが、力及ばず玉砕した。

380: 人間七七四年 2008/04/19(土) 14:25:38 ID:4GcNlxi+.net
結城秀康

残念というか、大阪の陣まで生き延びてたらどういう行動をとったのかが気になる。
何者かが大阪城を攻めたら義弟の秀頼と共に戦うと発言したと伝わっているらしいが、
果たしてどうなったのか。

384: 人間七七四年 2008/04/21(月) 14:00:53 ID:SGgqI6a4.net
浅野幸長
松平忠吉

390: 人間七七四年 2008/04/26(土) 02:27:09 ID:KAj9uokU.net
>>384
浅野幸長は地味な感じがするけど、あと10年生きてれば少なからず歴史がちょこっと変わってたかもね。

410: 人間七七四年 2008/05/02(金) 13:59:47 ID:vRTsoegc.net
やっぱ津田信澄の人生をもう少し見てみたかった。

419: 人間七七四年 2008/05/05(月) 02:59:25 ID:nP93wpvb.net
臼杵統景は、やっぱ早死にしたのは惜しかったなあ。

http://www.hyuganokami.com/nazo/usukimunekage.htm


425: 人間七七四年 2008/05/15(木) 17:06:05 ID:rJ5Go+Ds.net
能力が伝説的な竹中半兵衛と、生きてたら家中分裂しなかったと思うので織田信忠

ところでこの時代の平均寿命が短いのって、
1・医療の未発達による子供の死
2・戦死などによる若死に
が多くて、1にも2にも該当しなかった奴はけっこう長生き(60以上~)
って聞いたことあるんだけど、実際どうなんだろう?

427: 人間七七四年 2008/05/15(木) 18:39:24 ID:c4MYScVI.net
秀康なんかは、成人してからの病気だな

434: 人間七七四年 2008/05/17(土) 19:52:15 ID:EnSE1/ji.net
半兵衛は確かにすごいとは思うが稲葉山乗っ取りに成功した後に主家に返上
していかにも邪な気持ちが無い潔白さを小説では強調することが多いけど実は
乗っ取ったあと美濃の土豪を糾合しようとしたが思いのほかそいつらの支持を
受けられずに城を捨てざるを得なくなったというのが実情らしい・・・。
というのを聞いてから少し萎えた。

444: 人間七七四年 2008/05/27(火) 17:35:12 ID:g0d+fbuM.net
「鑓林」こと林通政

450: 人間七七四年@全板トナメ開催中 2008/06/04(水) 19:29:22 ID:CHHfelt6.net
森長可、享年27

奇しくも、長可の戦没に責任の一旦があるかもしれない羽柴秀次も
享年は同じく27だった

451: 人間七七四年@全板トナメ開催中 2008/06/04(水) 22:07:08 ID:8RjlGgqT.net
本能寺以降の長可はかなりやけっぱちな感じだよね
特に光秀ぶっ殺す為に川中島捨てて金山に戻ったのに既に光秀が討たれた後は
信孝無視して東美濃平定したり戦に死に装束着てったり

452: 人間七七四年@全板トナメ開催中 2008/06/05(木) 02:09:09 ID:3CFEA9yl.net
長可は極端だよな。
気性難で戦大好き抜け駆け大好きなのに、弟達戦死でへこみまくり。
良い兄貴だったんだろうなw

453: 人間七七四年@全板トナメ開催中 2008/06/05(木) 12:44:05 ID:1J32+WBJ.net
本能寺の変じゃ弟三人だけしゃなく主君と上司もいっぺんに亡くしてるし
鬼武蔵でなくてもへこむだろ

454: 人間七七四年 2008/06/16(月) 21:49:14 ID:6egX5DNI.net
北条氏直は生きていれば相当の大領の大名として返り咲けたらしいね。
彼が長生きすればその後の歴史的展開にどんな影響を与えたのか、色々想像が膨らむなあ。

461: 人間七七四年 2008/08/09(土) 23:01:30 ID:ASmzauHC.net
大内義持が月山富田で死ななかったら義隆は文弱に陥らなかっただろうし
毛利も歴史の表舞台に現れなかっただろう

464: 人間七七四年 2008/08/11(月) 11:10:25 ID:pZsYpMcx.net
尼子政久 享年30

この死が尼子の衰退の一端を開いた希ガス

474: 人間七七四年 2008/09/12(金) 22:46:40 ID:CWhtxfaf.net
阿蘇惟光

宗運が逝ってしまった後の、阿蘇家の転落ぶりに目もあてられない…

482: 人間七七四年 2008/12/28(日) 14:44:44 ID:jCMu8NUa.net
富田弥六郎

もっと長生きしていれば、
さらにスケールの大きな破滅だったろうに、残念

488: 人間七七四年 2009/01/28(水) 02:52:31 ID:yrwb7E5O.net
判官びいき的な意味で…

阿蘇惟光

赤ん坊の時に家督をつがされて島津の侵攻で領地を失う

でその後反乱に関わったとして殺されてしまった

わずか12歳


いくらなんでも可哀相すぎる

489: 人間七七四年 2009/04/04(土) 10:05:49 ID:iGynFPaX.net
>>488
確かに可哀想ですね
その後、加藤清正によって阿蘇家の家名は存続したことだけが救いです

494: 人間七七四年 2009/04/06(月) 13:21:52 ID:h6oTiEr/.net
織田信忠だな

森長可、忠政、細川忠興、渡辺勘兵衛
こんな超DQN軍団引き連れて戦う姿が見たかった。

496: 人間七七四年 2009/04/06(月) 14:54:32 ID:X50aql/p.net
>>494
蒲生氏郷「日頃困り果てる者と言え 危急の時程そな者達が必要となるものだ」

531: 人間七七四年 2009/06/07(日) 08:58:27 ID:SHdzEeKz.net
津田信澄 明智の娘婿だったが、本能寺の変直後に大坂城で殺される。丹羽長秀に先手を打って大坂城を占拠するか、無事に大坂城を脱出して明智軍に合流できていれば、その後の歴史も変わっただろう。
長秀に育てられたから長秀を殺すのは難しかったかもしれないが、実父織田信勝を信長に殺されているから、信長を殺した明智に協力する資格はあった。

535: 人間七七四年 2009/06/07(日) 21:08:19 ID:8pPl+KCy.net
>>531
信澄には光秀に呼応する意思はなかったんじゃないの?

538: 人間七七四年 2009/06/07(日) 21:32:39 ID:pk/PyKYq.net
明智の娘婿とは言え、叛逆した親父を持つ信澄をあそこまで厚遇した信長を討った明智に協力する必要もする気も無かっただろ。
1581年の馬揃えで信忠、信雄、信包、信孝の後に次ぐ5番目の序列に並ぶ程厚遇されてるんだし。

しかも養育は長秀じゃなくて勝家じゃないのか。

542: 人間七七四年 2009/06/09(火) 00:10:31 ID:XjucCYZB.net
信澄の母は、信勝の死後池田恒興と再婚した、と読んだ記憶があるんだが誰か知らないか。
これが正しいとすると、信澄は池田之介や輝政と異父兄弟ということになる。
信澄の氏孫は江戸時代には旗本として続いているのだが、池田との縁があったとすればそれも納得できる。

543: 人間七七四年 2009/06/10(水) 16:02:00 ID:jJ+Ux7C9.net
長宗我部信親は豪傑だったけど、興奮して最前線で自ら戦うタイプだったからなあ。
普段はおとなしかったが、戦場でキレるタイプ。
いつかは、こうなる(若死に)運命。

550: 人間七七四年 2009/06/12(金) 05:53:53 ID:9ROoHACH.net
一栗放牛 92歳で討ち死に

551: 人間七七四年 2009/06/12(金) 10:43:58 ID:Db4tKQsf.net
早過ぎる死だな

552: 人間七七四年 2009/06/12(金) 11:43:44 ID:MWk1JFGy.net
黒田熊之助

水死しなかったらどう成長したんだろ

553: 人間七七四年 2009/06/12(金) 14:34:26 ID:sH+AaddC.net
水死と言えば、宇佐美定満

554: 人間七七四年 2009/06/12(金) 16:18:13 ID:DsJaEjzJ.net
水死といえば、タコ八郎

561: 人間七七四年 2009/06/20(土) 22:09:12 ID:zlGRQvOl.net
既出だが、蒲生氏郷
もし氏郷が健在だったら
秀吉死後、家康側には
おそらくつかなかっただろう
(蒲生は家康と懇意の伊達政宗と
険悪な関係であったため)

越後の上杉、会津の蒲生、常陸の佐竹で
家康挙兵に備えたはず。
すると史実では家康側についた
秀吉恩顧の武将たちも東国の形勢を考えて
西軍になびいた者ももう少しいたはず

もしかして関ヶ原の結果が
少し違ったものになっていた
かもしれないと個人的には思う

563: 人間七七四年 2009/06/22(月) 22:19:47 ID:G5eCyQzB.net
>>561氏郷を買い被ってるだけかも知れんが個人の感情だけで西軍にはつかん気する
極論だが最上だって伊達いるけど徳川方だし

587: 人間七七四年 2009/06/30(火) 22:09:38 ID:RyHI++Sl.net
松平信康ってホントに織田の命令で切腹したの?

604: 人間七七四年 2009/07/08(水) 19:41:55 ID:0RZblai3.net
>>587
ぶっちゃけ
親子喧嘩

586: 人間七七四年 2009/06/30(火) 21:14:21 ID:YSBnaED7.net
鬼玄蕃 佐久間盛政 享年数え年で30歳
賎ヶ岳後も生きながらえて、
肥後に行ったり朝鮮行ったりしている歴史を見たかったかな

588: 人間七七四年 2009/06/30(火) 22:14:51 ID:XcVRaz8W.net
そうだな盛政は見たかったなぁ
30歳で加賀一国与えられてるって普通じゃないよね

893: 人間七七四年 2013/09/07(土) 16:15:08.77 ID:1/a8z8O/.net
>>588
実際は金沢周辺で六万六千石

589: ◆LeD1MMOS.k 2009/07/01(水) 01:03:27 ID:5flYbsI8.net
秀吉からも「肥後一国やるから従え」って言われたらしいしね。

598: 人間七七四年 2009/07/02(木) 03:50:55 ID:NOCkf3uS.net
>>589
当時四国すら平定してなかったのに肥後一国やるとか馬鹿なの?死ぬの?

599: ◆LeD1MMOS.k 2009/07/02(木) 07:26:15 ID:gQNWjAsB.net
>>598
「これから九州も平定するから参加してくれ。そしたら肥後一国やる」と言った、というのが
佐久間軍記に書かれてる話。
文句は軍記の著者に言って。

596: 人間七七四年 2009/07/02(木) 00:58:19 ID:16oQtOc1.net
   /;;;;;;;;;;;;;\
      /\;;::::::::::::::::::ヘ
      /,,;;;;;;\.;;;;;;;;;;;;::./;ヽ
      L::;;,__ ヽ、::..ノ;. ..:::ゝ__
     //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;|l
     |l l;;;;;;;;;;;;;:::::::::...   ...:::::::;;;;;;|l
    〔l lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll〕
    /j/               ヾ、
     l::||::::                  |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||
    |::||::::::::::::: 彡\___/ミ   ||
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`'ー―--tttjj――'"ヽ__
 「   \\  ヽ.   ヾソ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

三好義興:言わずと知れた三好家嫡子。
松永久秀に命を狙われ、援軍はなかなか来なく、お家は剣術厨の陰謀にさらされるなど苦難続きだが、
持ち前の明るさ(能天気さとも言う)と、そのあふれる知性で混迷する家内を照らしている(多分)。
そのお茶目なキャラクターから、某プロ野球チームの監督の前世ではないかと噂されている。



601: 人間七七四年 2009/07/05(日) 01:52:12 ID:ODR2t5jf.net
名古屋 山三郎
槍裁きは戦国一と歌われたらしいが…

603: 人間七七四年 2009/07/05(日) 12:50:29 ID:rYIb2A3H.net
>>601
すでに太平の時代に差し掛かっているので、長生きしてもどうということはなかったと思われ。

大将ではなく一騎掛けの武者だし

602: 人間七七四年 2009/07/05(日) 01:57:59 ID:qw1p4rYf.net
お国の彼氏か

今で言う芸能人みたいな存在だけど
いてもいなくてもどうでもいい存在でもある

609: 人間七七四年 2009/07/30(木) 21:04:43 ID:w4+qTgxC.net
今川氏真
もうちょっと長生きしてくれれば、
ドーハの悲劇なぞ起こらず、本戦優勝も狙えたはず。

615: 人間七七四年 2009/08/01(土) 20:07:49 ID:54kNpiwz.net
富田長繁 享年24才

名将とはちょっと違う存在だが、こいつが長生きしたら信長はとても困ったろう

613: 人間七七四年 2009/08/01(土) 19:08:50 ID:Dl2zaR52.net
徳川の次に好きな島津の武将が
意外と早死にが多いことに最近気付いた
あの時代とはいってもね

617: 人間七七四年 2009/08/01(土) 21:15:24 ID:Dl2zaR52.net
川上久朗 32
島津豊久 31
頴娃久虎 29
島津久保 20

死ぬには若いのう・・・

619: 人間七七四年 2009/08/04(火) 18:59:53 ID:8ovHUh7/.net
>>617
豊久と家久が良く出るけど
貴久の弟の忠将(42・戦死)尚久(32・病死)も兄より10年早く死んでる

でも義弘・義久・にーろはかなり長生きしてるね

620: 人間七七四年 2009/08/04(火) 19:10:11 ID:Eg6kPax4.net
名前がよく出るのはどっちも劇的な死に方をしてるから
片方はあの大脱出で身代わり死
片方は疑惑の死(こっちはどうやら単に病死のようだけど)
そしてその二人が親子ということ・・・

633: 人間七七四年 2009/08/08(土) 11:04:42 ID:S64ivuT4.net
武田信繁が死んだの何歳?

639: 人間七七四年 2009/08/12(水) 00:47:44 ID:cT0jqxgq.net
>>633
35か36かな。立派な死に様だとおもうが信玄より長く生きていれば...

634: 人間七七四年 2009/08/08(土) 11:39:17 ID:AZqNtN86.net
立花ぎんちよは実は1人出産しています。
でもなんかの理由があり寺に預けました。
名前は啓次丸

635: 人間七七四年 2009/08/08(土) 14:28:34 ID:S64ivuT4.net
>>634
宗茂の子?信玄の子みたいに目が見えないとか障害があったんかな。

653: 人間七七四年 2009/08/13(木) 19:25:34 ID:fWps49Ql.net
蒲生の家康嫌いは有名だが
なぜそこまで嫌ってる、誰か分る人いる?
仮に関が原まで生きていたとしても、三成に味方するとは考えにくいと思うけど…

656: 人間七七四年 2009/08/14(金) 07:27:50 ID:u0iORT9I.net
>蒲生の家康嫌いは有名だが
そういえば氏郷には家康はけちで天下取る器じゃないといった逸話と同じくけちなはずの利家を
天下取りの候補に上げた逸話があるけど立地条件が違うから別に矛盾してないのかな?

665: 人間七七四年 2009/08/16(日) 22:48:54 ID:PP9kyink.net
武田勝親

679: 人間七七四年 2009/08/25(火) 11:24:28 ID:4rdKK7I5.net
若死にして残念じゃなかった人っているのか?
若死にして良かった武将って富田と森長可くらいしか思いあたらない。

680: 人間七七四年 2009/08/26(水) 23:43:22 ID:ITQBGuPb.net
木村重成は華々しく散れて良かった。
長生きしても太平の世では活躍できないだろうし。

684: 人間七七四年 2009/08/28(金) 23:09:57 ID:nRo6Dj6F.net
>>680
武将というよりは、一騎掛けの武者だからな。

681: 人間七七四年 2009/08/27(木) 00:31:11 ID:8lDpwHeZ.net
死に際を間違えた戦国武将は数限りなく

682: 人間七七四年 2009/08/28(金) 20:44:58 ID:CdBCd2dE.net
信行は信長と和解できれば武田信繁や羽柴秀長のようになれたのかもしれないのになぁ

689: 人間七七四年 2009/09/05(土) 06:52:42 ID:rKj0wmbY.net
>>682
有能だったらしいしな。
信長との関連で悪いイメージがあるが。
でも信長って結構一門死なせちゃってるし、忠義者の弟であっても結局討ち死にしてそうではある。

683: 人間七七四年 2009/08/28(金) 23:00:05 ID:jsVvEewU.net
長島一向一揆で戦死するのがオチな気がするな

685: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2009/08/30(日) 14:43:53 ID:+k/4+asv.net
夜叉九郎こと戸沢盛安はどうでしょう?
凄く異彩を放っている印象があるのですが…

686: 人間七七四年 2009/08/30(日) 21:34:24 ID:qH0WrGjg.net
夜叉九郎はなにげに政治感覚にも優れてるもんね。
小規模大名だから歴史の大きな流れに関与することはなかったかもしれないけど、
あまりにも早すぎる死だったと思う

690: 人間七七四年 2009/09/06(日) 20:17:04 ID:xtCftr08.net
信長の庶兄信広も一度裏切ってるけど許されて
その後は信長に忠誠を尽くして戦死してる

691: 人間七七四年 2009/09/06(日) 21:20:35 ID:wkbAirHO.net
有楽斎「死に損ないで申し訳ないと思っている反省は(ry」

693: 人間七七四年 2009/09/09(水) 19:02:11 ID:G0TnRc2p.net
>>691
マジで絶対反省はしてないと思うw
でも「織田の源五は人ではないよ」って言われてつらくはなかったんだろうか

694: 人間七七四年 2009/09/10(木) 17:30:35 ID:/drY/L5/.net
生まれたときは武将だったかもしれないが、
本人の考えで茶人としての人生に転換したのだから、
「武将としては恥」の押し付けは大きなお世話

695: 人間七七四年 2009/09/10(木) 17:43:38 ID:iwpoeGiM.net
武将と茶人に明確な線引きがされてた訳ではないし有楽斎は関ヶ原にも参戦してる。
本人が恥と思ってたかは知らんが武家の一門として非難される立場にはあったろう。
案外死んだら御仕舞いよって開き直ってたかもな。

696: 人間七七四年 2009/09/10(木) 18:33:18 ID:nne7+d2g.net
前田玄以も水野忠重も逃げてるし別に何とも思ってないだろう。

町人の狂歌ごときでショック受けてたらやってられん。

698: 人間七七四年 2009/09/13(日) 01:38:28 ID:X8PUgALb.net
万見重元、菅屋長頼、福富 秀勝あたりの信長の近習(幹部候補生)あたりかな。
あとこの3人よりちょっとは長生きしたらしい長谷川秀一も。

織田勝長(信房)も、武田側から返還されて、信忠の与力としてこれからってときに死んじゃったなー
信長の弟衆としては、実力は未知数だけど秀孝も。異常なまでに美形っぷりを書かれている

701: 人間七七四年 2009/09/17(木) 00:31:28 ID:YzI+3cGo.net
>>698
秀吉政権まで生き残ったが、堀秀政もそうだな>信長晩年の側近で、若死に。

699: 人間七七四年 2009/09/15(火) 23:12:44 ID:k0l/SiIZ.net
織田秀孝って早世した人物なのに何であそこまで
美形である事を強調されたんだろうな

702: 人間七七四年 2009/09/23(水) 01:27:53 ID:kVw02PWw.net
毛利隆元
弟の両川や父親の元就が有名過ぎて無能と見られがちだが
誠実な人柄で、実は内政などについては抜群だったらしい
彼が死んだ時は世間が毛利家に対する信頼感は一気に落ちたと聞くしなぁ・・・

703: 人間七七四年 2009/09/26(土) 13:05:10 ID:XqF4DYWL.net
>>702
>弟の両川や父親の元就が有名過ぎて無能と見られがちだが
そんな見方をするのはニワカ歴史ヲタとか半可通だけだろ

704: 人間七七四年 2009/10/03(土) 16:15:49 ID:BQMbCREm.net
だよな
少しでも想像力というものを持ち当時の安芸国人領主達の立場になれば隆元が
どういうポジションだったか自ずとわかる

超のつく大勢力である大内に反旗を翻すと言い準備を始めたのは、安芸国人領主達の
中ではまあ上位席に位置していた毛利
だけどその旗頭は年齢60過ぎた爺さん
ちなみに反乱に従った場合、早々にぶつかると予想される相手は西国無双の大将という
異名を持つ陶晴賢
現代でさえ「おいおい年齢的に大丈夫なのか?」と思うだろうに、時は人間50年の戦国時代
更に言えば毛利家当主は代々早死の多い家系

跡取りが器量人でなければとても従う気にはなれないだろう

706: 人間七七四年 2009/11/13(金) 00:45:09 ID:QLFX8i8R.net
毛利隆元ってイメージと違って
大友の工作で和議を結べって幕府が言ってきたときとか
毛利の為にならないからやめろとか言ったり
陶を攻めろって言ったのも隆元じゃないっけ

707: 人間七七四年 2009/11/14(土) 06:08:18 ID:iOpJkUYz.net
個人的に若死にして悲しいのは山中鹿介なんだけど
彼の場合は長生きのしようがない気がするし長生きしても一生同じことやってそう

708: 人間七七四年 2009/11/14(土) 21:46:35 ID:K3Qr3Cfa.net
個人的武勇に優れてたけど、戦は下手だったからな>鹿介

711: 人間七七四年 2010/01/09(土) 22:41:03 ID:cMahSWIq.net
細川澄之。
澄元派を仕留めてればよかったのに。

712: 人間七七四年 2010/01/15(金) 23:36:52 ID:J9JXBIrV.net
政元の養子のうち、細川澄之派は守護代などの高級幹部、これに対し澄元派は
在地の国人層が多かったらしい。
これは京兆政権の中に、京兆家への求心力を高めようとする勢力と、
なるべく京兆政権に干渉されたくない国人を中心とした勢力とのせめぎあいがあり、
養子問題がこれとリンクしてしまったためらしい。

713: 人間七七四年 2010/01/17(日) 20:10:46 ID:Qp+hJEBy.net
阿波から連れてきた三好だのに京兆内衆の立場を脅かされ
反乱の結果政元の弱腰で讃岐の守護職まで阿波に渡して
こいつにはこれ以上従ってられんと思ったんだろう

748: 人間七七四年 2010/09/17(金) 08:01:02 ID:0WSQKlwu.net
織田信忠  26歳
森長可    27歳
平維盛    27歳
浅井長政  29歳
北条氏直  30歳
足利義輝  30歳
松平信康  31歳
源義経    31歳
北条高時  31歳
山中幸盛  34歳
北条時宗  34歳
真柄直隆  35歳
土方歳三  35歳
斎藤義龍  35歳
竹中重治  36歳
武田信繁  37歳
武田勝頼  37歳
新田義貞  38歳
堀秀政    38歳
高橋紹運  39歳
蒲生氏郷  40歳
石田三成  41歳
大谷吉継  42歳
今川義元  42歳
毛利隆元  42歳
井伊直政  42歳
楠木正成  43歳
木戸孝允  45歳
大村益次郎 46歳
西郷隆盛  49歳
大久保利通 49歳
上杉謙信  49歳
織田信長  49歳
真田信繁  49歳
加藤清正  50歳
武田信玄  53歳
明智光秀  55歳

800: 人間七七四年 2010/12/05(日) 09:09:03 ID:NtGCjCY8.net
毛利隆元
せめて元就の死後まで生きていれば
輝元がその姿を見て多くのことを学んで
毛利家が秀吉政権以降もっと上手く立ち回れたかもしれない

久武親信
弟で長曽我部家の奸臣になる親直が危険人物だと気付いてた
戦死せず長生きして親直の台頭を阻んでいれば
長曽我部家はせめて滅亡は防げたかも

804: 人間七七四年 2010/12/16(木) 12:40:21 ID:jWYyFECO.net
>>800
それを言ったら、吉良家継いだ次男坊もそうだよなぁ。
生きていたら、信親も生きていたかもしれないし、その後の元親の行動も
違っていたのではないだろうか。

801: 人間七七四年 2010/12/09(木) 23:29:35 ID:znrGw7QX.net
尼子晴久
周知だろうが、謀聖元就相手に石見銀山争奪戦では勝ち越し
八ヶ国守護も任命されるほど幕府からの信任も厚い上
祖父経久の負の遺産の処理もうまく立ち回ってたし
独立志向の強かった新宮党を粛清して領土直轄化家中統率の引き締めに成功

五十前で死んだのは惜しいな

810: 人間七七四年 2011/09/02(金) 21:57:46.40 ID:0loTX9vM.net
>>801
>独立志向の強かった新宮党を粛清して領土直轄化家中統率の引き締めに成功
晴久が早死にしたせいで(当時としてはやや早い程度だが)、この政策は裏目に出たな。
秀吉が秀次を粛清したのと同じような結果になってしまった。

803: 人間七七四年 2010/12/14(火) 01:10:18 ID:xdqN2PnT.net
佐野宗綱たん

あの時突っ走らなければ…

823: 人間七七四年 2012/03/03(土) 10:33:02.87 ID:M3gb+k1A.net
依田信蕃
籠城戦強すぎw

824: 人間七七四年 2012/03/03(土) 10:45:20.70 ID:X+qauP01.net
>>823
俺も好きだ
守戦に秀でていただけじゃなく、人物にも好感もてる

831: 人間七七四年 2012/04/21(土) 14:14:59.14 ID:4hij8c7v.net
原田宗時
長生きすれば伊達家臣は三傑じゃなくて四天王だったかも

869: 人間七七四年 2013/02/28(木) 08:42:54.08 ID:NdGvQNa7.net
蒲生氏郷

901: 人間七七四年 2014/01/11(土) 01:23:24.00 ID:6l8HlV2W.net
>>869
氏郷が会津90万の太守となれば上杉は越後佐渡庄内のままかな?金税収はハンパないが米石だと大体60万石前後か。

すると5大老には蒲生が入りそうだけど、関ヶ原の発火点になる家康の難癖が蒲生に向く可能性はある。

上杉同様受けてたつか前田同様に即和議に入るか分からないが、戦うに至れば状況は上杉の時より分が悪くなりそう。

902: 人間七七四年 2014/01/11(土) 06:55:42.52 ID:W6kVvjZJ.net
>>901
当時は金は無かったんじゃ?
確か一大貿易都市だったんじゃなかったっけ

生きてりゃって期待は大きいわな
だから、暗殺されたって話が小説とかで多いんだし。
ただ六角→織田→豊臣と渡って、石田だか毛利だかの木っ端にくっ付く程計算が出来ない人間とは思えないがな。

905: 人間七七四年 2014/01/19(日) 19:44:53.24 ID:xdOqVPw2.net
>>902
なにいってんだ、越後には良砿な金山があって上杉の財源に寄与してるんだがな。

為景時代につくった夕張状況を謙信は

・諸役&減免税政策
・越後上布、アオソ の等トップ自ら特産品のセールス
・国内の貿易各港の整備

そして金銀山の直轄管理をすることによってV字回復した経緯を忘れちゃいかん

884: 人間七七四年 2013/06/23(日) 23:59:22.68 ID:a0/Hzi5M.net
別所長治(1558 ~ 1580)
秀吉相手に2年も篭城でねばったのはすごい

890: 人間七七四年 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:jiMoInVv.net
尼子政久(経久に将来を嘱望された跡継ぎ、享年31)
大内義房(戦死して義隆が狂った原因、享年20)
三好義興(長慶が狂った原因、享年22)
一条房基(一条最大版図、享年28。兼定が7歳で継いだことを考えると長生きしてたら跡継ぎの教育もきちんとできてた可能性はある。)
肝付良兼(父親死後渦中の権力を速やかに掌握し島津を撃退し直後病死、享年37)←ちと若死にというには微妙かも
伊東義益(義佑の後継者。家督を継ぎ出来人だったらしい。享年23)
蘆名盛興(最盛期ではないが優秀だったらしい。せめて跡継ぎが居れば…享年28)
今川氏輝(義元の兄、ある意味どうなったかが楽しみ。享年23)
筒井順昭(順慶の父親、これも同上。享年27)
松平広忠(家康の父親、これも同上。享年23)

ぱっと思いついた感じこんな感じか

891: 人間七七四年 2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:XqsOsed9.net
若くないけど、太田道灌が暗殺されなかったら、関東の勢力図がどうなってたのか気になる。

892: 人間七七四年 2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:3o3oRkul.net
長尾が山内上杉に刃向かったように最終的に太田も扇谷上杉と対立しただろうな
ただ道灌自身は扇谷上杉の家臣として振る舞う感じ、鍋島の龍造寺乗っ取りが一番近いケースだと思う

908: 人間七七四年 2014/05/31(土) 20:16:17.60 ID:NVdTiXf+.net
長船綱直
宇喜多騒動を押さえ込めたかもしれない

910: 人間七七四年 2014/11/07(金) 14:01:35.05 ID:WoJqJgdW.net
宇都宮忠綱(享年31)
内政面はあまり良くなかったけど戦は得意だった武将。
内訌を克服し宇都宮城に無事帰還できていれば近隣の諸国に対抗できるほどの勢力にまでなれたかもしれない



プロ野球クソ審判ランキングwwwwwwwwwww

箱ヘル嬢だけど客が超キモいから淡々と愚痴ってくo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

【悲報】撮り鉄「戦場にかける橋をバックに走る電車かっけー!」パシャパシャ → 列車にはねられ橋から墜ちるwwwwww

【画像あり】変な植物がはえてきた

帝国ホテルのアルバイトの時給wwwwwww

“日本三大うどん”といえば?…白黒つけるため「日本うどん学会」に聞いてみた結果

【沖縄】韓国人団体「米軍は沖縄を去れ!」とハングルの横断幕を張って抗議

私『お弁当盗みましたね?』老人『見張らないのが悪い!むしろ老人イジメだ!』町内会のイベントで盗みを働く極悪老人!!→一連の騒ぎの真相が...

ワイニート、つくったアリの巣コロニーに別コロニーの卵を投入(アリ画像注意)

【怖い話】深夜にベランダから「タタン」って音がなった。次の日は「ガサッ」怖かったから思い切ってカーテンを開けると、そこには…

後輩に「フoラ先輩」と呼ばれてた件wwwwwwww

大学きたら女とヤりまくりだと思って大学行った結果wwwwwwwwwwwwwwww

【驚愕】彼女とHする度にこっそり中だしした結果wwwwww

【JK画像】 クソ美人な姉の後に生まれた弟の性生活wwwwwwwww

寝る前までWindows7だったのに、朝起きたらWindows10になってるとか何のホラーだよ

【画像あり】マイクロソフト入社試験「この三角形の面積を求めなさい」に理系男子も絶句・・・・・・・・

【画像】人工知能「頑張ってタワー作った!」 ⇒結果wwwwwwwwww

スポンサーサイト

| 日本史・戦国 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑





COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。